【海外不動産投資】ゼロから億の資産を築き上げる方法【スペシャル特典付き】

【海外不動産投資】 幾らのお金があれば大丈夫?

【海外不動産投資】チャーリー・タカの投資講座です。

 

 

突然ですが、
田中さんは幾らのお金があれば安心ですか?

 

このことは私自身も常に考えています。
そして今、ある程度の答えは既に自分の中で見つけ出すことができました。

 

 私は34歳で自己破産をし、
その後の5年間で莫大な資産を築きあげることができました。
しかし実は、それをたった数か月でほとんどなくしたこともありました。
それは39歳の時です。
新興株式市場が暴落し、日本にあった資産のほとんどを無くしてしまいました。
そしてそこから再度復活を果たしています。

 

 一体全体いくらの資産があれば安心し、満足することができるのか?
このことを、40歳を過ぎてからはずっと考えていました。
もともと持っていた資産の金額まで、もう一度資産を築き上げてみよう!!
これを39歳の時に目標にしていたのですが、これを完全に軌道修正しました。

 

 それはなぜだと思いますか?

 

34歳のときは、40歳までに10億円の資産という目標を決めて、
全くのゼロからそれ以上の資産を築き上げてきました。
40歳を超えてからは34歳のときと違い、
ある程度まとまった資産がある状態で再スタートをしています。
そして以前と比べれば、格段のノウハウやスキームがあります。
数々の投資やビジネスをおこなった経験が積み上がっています。
そんな中での資産構築のため、ついつい欲をかいて、
数年間で元あった最大の金額まで戻そうと考えていました。

 

 しかしこれによってどういうことが起こったのか?

 

詳細についてはこちらをご覧下さい。

 


外国為替暮らし